カテゴリ:季節のもの(保存食など)( 61 )

飲み物 ~しょうがのもと~

2009年8月29日(土)くもり時々小雨 (1F30.0℃・2F30.6℃)
【冷やしあめ】
e0119120_175257.jpg
先日見かけた、新しょうが。
もう、終わりかな?と、諦めていたところ。
たんまりと買い込んで、“しょうがのもと”を。
黒砂糖で、こっくりと。
のどを通るとき、しょうがの辛味がしっかりと。
しばらくすると、体がポカポカと。

お水で割って、冷やしあめ。
炭酸で割って、ジンジャーエール。
お湯で割って、あめ湯。
紅茶に入れて、ジンジャーティー。

お肉を焼く時、お魚を炊く時、から揚げなどにも・・・
何にでも使えるから、しょうがのもと ^^

この夏も、大活躍してくれた、しょうがのもと。
お陰で、風邪をひかずにすみました。
追加で仕込んだ2L、いつまでもってくれるかな?

追伸:氷が、白くてスミマセン★

[PR]
by miitancafe2007 | 2009-08-29 18:01 | 季節のもの(保存食など)

うめぼし  季節の保存食2009

【うめぼし】
e0119120_9335130.jpg
あまりにいいお天気だったので、土用を待たずに、干した梅干。
案の定、二日目に雨が降りそうになり、家の中へ・・・

しばらく続きそうな雨のため、再びカメの中へ・・・

関西地方の梅雨あけは、いつのことでしょうか?
まだ、梅雨あけしそうにありません。


日本で、46年ぶりの皆既日食。
食のはじめ・・・9時47分36秒
食の最大・・・・11時05分46秒
食のおわり・・・12時25分14秒
雲に覆われた空、どうなることか?


せめて、悪石島の子供達には、見てもらいたいな・・・
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-07-22 09:47 | 季節のもの(保存食など)

お漬物 ~ぬかづけ~

2009年7月15日(水)晴れ
【ぬかづけ(きゅうり・なす)】
e0119120_18224742.jpg
今が旬の、きゅうりとなすび。

毎年春に変える糠床。
ようやく、塩加減も落ち着いてきた様子。

朝に漬けて、夕飯用に。
夜に漬けて、朝食用に。
お醤油無しで、しょうがをかけていただきます。
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-07-15 00:00 | 季節のもの(保存食など)

季節の保存食いろいろ その2 季節の保存食2009 sanyo

2009年6月20日(土)晴れ (1F27.5℃・2F30.4℃)
【季節の保存食 6月 その2】

梅雨入りするも、雨は降らずに風がとても強い日々。
明日からは、少しぐずつくよう。
季節の保存食いろいろ その1に引き続き、その2ということですが・・・。
またまた梅です。
e0119120_1844538.jpg
隔年で作っていた梅酒は、6年もの。
琥珀色に輝く梅酒はとてもまろやかで、梅酒としてはもちろんのこと、お腹をこわした時の薬としても重宝しています。
そんな梅酒、今年は漬けようか?どうしようか?と、未だ迷っているところです。

e0119120_1847441.jpg

こちらは、梅サワーで5年ものです。
漬けて1年後、あまりに酢の味が強く、わたしだけがチビチビと飲んでいたのですが、2年後も酢の味が強くて、放置置いていました。
そのような理由からか?しばらく、梅サワーは作らずに。
先日、透明感も変わらなかったので、恐る恐る飲んでみると・・・ビックリ!!
ものすごく美味しくなっていました☆☆☆
最近流行の飲むお酢よりも、もっともっと美味しくなっていて・・・
そうとなれば、今年も作らなくてはいけない~と、嬉しい悲鳴を上げているところなのですが、今年仕込んでもあと5年後かな ^^;
e0119120_18185798.jpg

この青梅(あく抜き中)は、梅味噌(0.5キロ)と他には(1.5キロ)何につかおうかと考え中・・・。
先日、梅シロップは漬けました♪

e0119120_1820846.jpg
こちらは、大原のちりめん赤紫蘇。
今の大原は、特産品の赤紫蘇の畑の綺麗な赤紫色でいっぱいです☆
そんな赤紫蘇を使って、先日漬けた梅干を紫蘇梅干に。
e0119120_1840379.jpg

今日で2日目ですが、すごく綺麗な赤色になっています。
これからの季節、カビに注意をしながら、土用干しの日を待ちます。
*先日の3キロでは物足りなかったので、更に3キロ追加しました。
こちらは、まだ梅酢が上がっていませんので、上がったら紫蘇梅干しにする予定。


保存食作りに、どっぷりと漬かっている6月です^^
まだまだ、続きます・・・
こんな日々ですが、お菓子も作っています(笑)

購入分量メモ
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-06-20 18:42 | 季節のもの(保存食など)

季節の保存食いろいろ その1 季節の保存食2009 sanyo

【季節の保存食 6月その1】
この季節は、お菓子作り以上にと並んで力を入れているものが、保存食作り。
店頭に並ぶ、季節のものの状態・大きさ・価格など、アンテナを張り巡せつつ、自分の予定と作業の予定を考え購入し、作業にとりかかります。
・・・大層な^^; (=大袈裟な:意)
e0119120_2051165.jpg
・ちりめんじゃこの佃煮(左上)・さんしょ<軸取り前>(右上)
・さんしょの佃煮(左下)・ちりめんさんしょ(右下)

e0119120_20531925.jpg
梅は、あく抜き(左)をしてから軸を取り、下漬け(右)にしました・・・。
梅酢があがったので、赤紫蘇が出るのを待つだけです。
*漬けて3日後に梅酢があがりました。


e0119120_20552730.jpg
・らっきょう漬け(左)
・ルバーブのコンフィチュール(右)


e0119120_20564360.jpg
・新しょうがの甘煮(左)
・新しょうがの佃煮(右)


まだまだ、ガリや紅しょうが、紫蘇ジュース、梅の本漬け(紫蘇漬け)など、この季節の保存食作業は続きます・・・。

季節の保存食をお作りになられている方も、いらっしゃることでしょうね♪

購入分量メモ
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-06-14 00:00 | 季節のもの(保存食など)

コンフィ ~新しょうが~  季節の保存食2008 sanyo

2009年6月10日(水)雨 (1F25.5℃・2F25.7℃)
【新しょうがの甘煮】
e0119120_11333282.jpg
九州南部から、東海地方も昨日入梅したとのこと。
今朝は7時過ぎから雨が降り、じめじめと。
じめじめとした季節は、好きではありませんが・・・
6月は、季節の保存食作りのピーク♪
そんなわけで、大好きな時季だったりもします ^^

昨晩から今朝にかけて作ったのは、新しょうがの甘煮。
この季節になると、作り続けているものの一つ。
甘煮のほか、ごはん、佃煮やガリ、紫蘇漬けなどにもするので・・・
買い物かごには、新しょうががいっぱい(笑)
数回に分けて購入しているも、それでも目立つようで、ご婦人方に
「何にお使いになるの?」と、毎回お声をかけられます。

その度に、「今日は、佃煮です」「今日は、甘煮です」と、答えつつ・・・
「牛肉のそぼろ煮に入れても美味しいわよ~」
「今年は、新しょうががお手ごろね!」などと、色々と教えていただいたり。

新しょうがの下処理をしているだけで、部屋中に新しょうがの香りが広がります。
甘煮にしていると、いっそう香りが広がって、風邪も吹っ飛びそうな感じ。
e0119120_8132030.jpg

お茶請けに、そのままでも美味くて・・・
ケーキやお菓子に使っても、とても美味しい☆
お魚を煮たりするときの、生姜を切らしているときにも拝借^^;
シロップは、炭酸で割ってジンジャーエールにしたり、お湯で割ってあめ湯にも。

たくさん煮たので、これからの楽しみが増えました060.gif
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-06-10 11:50 | 季節のもの(保存食など)

コンフィチュール ~ルバーブ~

2009年6月6日(土)くもりのち晴れ (1F24.7℃・2F25.5℃)
【ルバーブのコンフィチュール】
e0119120_12413441.jpg
季節のコンフィチュールは、ルバーブを・・・
日本名:西洋大黄と呼ばれるルバーブは、タデ科の植物。
見た目は、蕗のような感じです。

食物繊維が豊富で、酸味の強いルバーブをコンフィチュールにすると・・・
不思議なことに、りんごのような香りがします。
パンに乗せるのはもちろん、色々なお菓子の素材として使うことも♪
フレッシュなルバーブと共に、美味しいお菓子を作りたいと思っています。
e0119120_1249564.jpg

ヨーロッパでは、ポピュラーなルバーブも、日本では目にすることは、まだまだ少ないです。
近所のスーパーなどでも、手軽に入手出来るようになると、嬉しいのですが・・・
まだまだ、すぐに手に取るのは難しいようですので、育ててみることにしました。
少しは成長したものの、とってもちっこいさんです。

e0119120_12541398.jpg

2年間は、株を大きくする年らしく、収穫は再来年からのよう。
上手くいってくれれば・・・の、お話ですが(笑)

e0119120_12564752.jpg

こちらは、購入したルバーブ。

こんなに立派に成長してくれると、いいのになぁ~060.gif
自家栽培のルバーブで、お菓子を作れる日が来るのが楽しみです☆
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-06-06 13:01 | 季節のもの(保存食など)

コンフィ ~きんかんの甘煮~

【きんかんの甘煮】
e0119120_0271493.jpg
先日のこと、とっても綺麗なきんかんを見つけたので・・・
きんかんの甘煮を作ることに♪

子供のころは、きんかんって苦味がある上に、種もいっぱいあるので、
あまり好んで食べることはなかったのですが、お菓子作りをはじめてからは、
お菓子の素材としてのきんかんが、大好きになりました(笑)
この独特の苦味が、焼き菓子にとても合うんです♪
もちろん、甘煮にしているので、気になるような苦味はありません。
焼き菓子のみならず、バタートーストに乗っけても◎

ただ・・・きんかんは種が多いので、甘煮にする前の種取りに、結構な時間を費やします。
種を取らずに甘煮にしてしまうか?
種を取って甘煮にするか?
e0119120_0314440.jpg
そこが、いつも悩みどころなのですが、お菓子用には、種をとっています。
タルトにしようかなぁ?パウンドにしようかなぁ?
考えるだけで、嬉しくなってしまいます060.gif
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-03-20 00:00 | 季節のもの(保存食など)

コンフィ ~いよかんピール~

2009年2月21日(土)晴れ
【いよかんピールと即席おやつ】
e0119120_0392226.jpg
良いいよかんが手に入ったので、折角ならばと、いよかんピールを作ることに。
このいよかんピールは、コンフィズリー(砂糖菓子)の中では、コンフィと呼ばれるシロップ煮にあたります。
皮の下処理から始まり、毎日様子を見ながら作業をして手ををつくすこと、『1週間』(=ちょっと、強調しておきます・笑)。
やっと完成しました♪
毎日シロップを浸透させるための“お仕事”をしていたので、家じゅうが、いよかんの爽やかな香りでいっぱいです☆

さて、このいよかんピールですが、もちろんこのままいただいても良いのですが、
オランジェット(オレンジのチョコがけ)、ブラウニー、バターケーキやタルト、バタークリームやパン生地に加えたり、そのまま刻んでマーマレード風にも!
お菓子やパンだけでなく、ポークソテーのソースなどにも美味しく使えます。
結構、万能に活躍してくれるところが、嬉しい♪
e0119120_047295.jpg
早速、オランジェット(いよかんですが)にしようかと、拍子切りにして、シロップを乾燥させてみました。
このピールに、チョコレートを付けるとオランジェットという、チョコレート菓子になり、結構高級だったりします。
また、このピールにグラニュー糖をまぶせば、ピールの砂糖漬けとなります。

シロップの乾燥具合のお味見と称し、ポテトチップスチョコレートに、乗せてみたのが、こちらの写真。
e0119120_035529.jpg
はいっ終わり。のような^^簡単おやつ。

ただのお味見だったはずなのですが、チョコとポテトのザクザクと、いよかんピールの風味と香りが、ベストマッチ☆
思わず、「めちゃくちゃ美味しい~」と、叫んでしまいました!
今回はピールをただ乗せただけですが、ポテトチップスチョコレートを作る際、いよかんピールも一緒に乗せれば、ちゃんとひっついてくれるかも☆

いよかんピールを使って、あとは何をつくろうかなぁ~060.gif
たくさん作ったので、楽しみです070.gif
バターケーキに入れても、きっと美味しいはずですよ☆
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-02-21 00:00 | 季節のもの(保存食など)

コンフィチュール ~紅玉りんご~

【紅玉りんごのコンフィチュール】
e0119120_8391966.jpg

甘酸っぱくて、美味しい紅玉
コンフィチュールに、仕上げてみました☆

りんごとお砂糖で炊き上げた、シンプルな仕上げ
りんごの旨みが、凝縮されたコンフィチュールだけど、デザートのような・・・
e0119120_839488.jpg

小さな1瓶に、紅玉りんごが1個まるまる入っています
ほんのりピンク色に染まった、可愛いコンフィチュール
もちろん、このピンク色は、りんごそのものの色

パンやヨーグルトとご一緒に・・・
実は、そのままいただいても、とても美味しいのです☆
このコンフィチュールを使って、タルトやマフィンを作るのもいい感じ060.gif


神戸手づくり市inつかしん出店決定☆

日時     2008年11月22日(土)  AM10:00~PM5:00  ※小雨決行、雨天中止
屋号     お菓子な♪みーたんCafe
開催場所   グンゼタウンセンターつかしん チャーチ広場

素材・・・小麦粉・卵・牛乳・バター・季節の果物・野菜など
      なるべく体に優しいものを使用しています。

添加物・・・よけいな膨張剤・保存料・凝固材・合成油脂(ショートニング・コンパウンドバター・
       マーガリン)なども一切使用いたしません。
       安心して、お召し上がりいただけることを常に考えています。
       そのため、賞味期限が短いことも特徴。

こだわり・・・添加物使用による、フワフワ・しっとり・クリーミーは求めません。
        素材によって出来る食感を大切にしています。
        お菓子を作り上げてゆく、ひとつひとつの工程を大切に、そしてシンプルに・・・
        なにより、おいしく食べられることを一番に。


ちょっと頑固なくらいに、使いたくはない素材は、使いません(笑)
見た目も、風味も、素朴なものが多いです。
どうぞよろしくお願いいたします060.gif


いつも一緒にいたいよね!ほっと出来るよね!というお菓子づくりを目指しています。
[PR]
by miitancafe2007 | 2008-11-10 08:43 | 季節のもの(保存食など)


お菓子の寺子屋         ~お菓子な♪みーたんCafe~               HN:miho(みーたん)                               


by miitancafe2007

プロフィールを見る
画像一覧

**お菓子と保存食の教室**

お菓子の寺子屋 手づくり塾  *京都・関西のお菓子教室*
楽しみながら、美味しいお菓子を作りませんか?
 ◇洋菓子塾
 ◇ロールケーキ塾



メール055.gifアドレスmiitancafe2007@excite.co.jp


Copyright©2007-2013
お菓子と日々の愉しみごと  
お菓子の寺子屋 ~お菓子な♪みーたんcafé~
All Rights Reserved


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




カテゴリ

全体
季節のもの(保存食など)
手作りのお菓子
講習会・販売情報
お菓子便
ごはんとおかず
みーたんCafé
パン
かんたん
小さなお菓子教室
勉強会
おそとのお菓子
おそとのパン・ごはん
道具と材料
お菓子のイラスト
いただいたもの
つれづれ
ざっか
Paris

Kyoto
モニター
ごあいさつ
***

フォロー中のブログ

裏口
ばーさんがじーさんに作る食卓
vie naturell...
deli tora to...
ありがとう 人生!~me...
ジロールのお弁当 
おいしい田舎から...d...
お菓子で綴る日々 
京都グルメタクシー
nonnon's story
ほっこリ日記
ぎん工房
usa cafe
ゆる~りえ
*春夏秋冬*
nag
あったか二人ごはん。たま...
Bon appetit!
goût céleste*
プティクロ  peti...
今日のスイーツ、なに?
お菓子教室 お菓子の寺子...
ぴよぴよ日記
un autre ♪ちぃ...
alphabet note
かぼすちゃんとおさんぽ。
おかしな生活
手仕事市・季節のふきよせ
よく晴れた雨の日に。
◆ キョウモドコカデチド...
日々の服
bloomy*
les gâteaux ...
from MB in SD
寝起きのパリジェンヌ ~...
Baking Daily...

外部リンク

タグ

(259)
(225)
(106)
(97)
(69)
(56)
(52)
(48)
(39)
(36)
(28)
(25)
(22)
(20)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
スイーツ

画像一覧