カテゴリ:道具と材料( 17 )

真っ赤なもの・・・

【とうがらし】
e0119120_19322514.jpg

自然の赤は、すごいです。

吊るして乾燥させて、使っています。


使う前に、すこし炙ると最高☆

おうどんに、炙ったとうがらし。
今から楽しみです。
[PR]
by miitancafe2007 | 2012-10-09 00:00 | 道具と材料

フードマイレージと気になるところ・・・

美味しいお菓子ではなく、ちょっとおもっ苦しいと思われるようなお話を~
e0119120_1865764.jpg
お菓子作りにあたって、日々気になっていることのひとつ
それが、“フードマイレージ”
食べ物の輸送にかかる距離のことで、重量×距離で表される。
主に“洋”菓子を作ることが多いわたしが、フードマイレージのことを気にかけるのは、おかしいと思われるかもしれませんが・・・
だからこそ、こういうことが気になったりします。

お菓子に使われる主な材料として
<小麦粉>
国産(北海道)のものか、アメリカ産小麦が主体のバイオレット・スーパーバイオレット
<卵>
生協さんのひらがい赤たまご、さくらたまご、農場直送たまご(広島)
<砂糖>
きび砂糖(沖縄)、黒糖(沖縄)、てんさい糖(北海道)、グラニュー糖(北海道・オーストラリア)、カソナード(フランス)、上白糖(北海道・不明)
<バター>
普段は北海道、時々牧場モノ
<チョコレート>
フランス・ベルギー
<フルーツ>
フレッシュフルーツ・・・主に国産で、パイナップル・バナナ(フィリピン)、キウイ(ニュージーランド)
ドライフルーツ・・・いちじく(トルコ)、クランベリー(アメリカ)、プルーン(フランス)、アプリコット(フランス・トルコ)、柿(京都)
フルーツのピューレ・・・国産フルーツの自家製・フランス

改めて見直すと、ほんとうに色々な所から寄せられた食べ物たち
時々、「表示だけを信じて、本当なのかな?」などと思うこともあるけれど・・・
確かめに行くことも出来ない、遠いところから多くのものがやってきて
フードマイレージ(輸送距離×重量)が、CO2(エコ)の観点で注目されているようですが、わたしの場合、気になるところは、添加物や薬品など

今は、輸送手段や方法も、とても発達していて、何でもたやすく運搬出来るといっても、多くの人の手・輸送手段を介して、わたしの所へと届いてくれるまで、少ない時間といっても、結構な時間を要していると思われます。
物によっては、何か人の手(添加物・薬品など)を加えないと、辿り着かないのでは?(=腐ってしまうのでは?)と、思うものも多くあり、それが人の体にどのような影響を及ぼすのかが、とてもとても気になるところ。
“地産地消”で、補うことが出来れば、安心&新鮮をより多く得ることが出来るけれど、揃わない材料があり、思うようにはいかなくて、そこが難しい・・・

今出来ることは、なるべく安全・安心な材料を使って、作り手であるわたしのところでは、不必要な添加物を加えないということ。
これを入れると、クッキーがサクサクとして・・・
あれを使うと、ケーキがしっとりとして、長持ちする・・・
それを入れると、見栄えのする色に仕上がる・・・
魔法のような食材が、世の中にはたくさん有って、わぁ~凄いなぁ(綺麗だなぁ)と、思うことも多いけれど、今のところは使わないでいたい。

作り手であるわたしが、一番近くでわたしのお菓子を見ているから、自分が作って納得が出来るもの、安心して口に出来るものを作ってゆきたい。
市販の物に比べ、少しくらい食感が劣っても、見栄えが劣っても、それが手作りの良いところかな?と、思いながら作っています。

遠いところから届く、お菓子の大事な素材たち・・・
一つ一つの素材をしっかりと理解し、安全を見極める目を養って、おいしいお菓子作りを心がけたいなぁ
[PR]
by miitancafe2007 | 2009-01-19 17:52 | 道具と材料

琥珀色のなたね油

【菜種油】
e0119120_23313780.jpg

とても美しい琥珀色の、菜種油

バターを使ったお菓子を作ることが、多いのですが
最近では、バターを使わないお菓子を作ることも、増えてきました
そのような中で、使っている素材の一つが、菜種油

甘みとコクがあるように思えることと、バター特有の風味とは異なる
なんともいえない素朴な風味
どこかなつかしい、お菓子に仕上がるところも気に入っています
e0119120_23324082.jpg

こちらの菜種油は、国産100%
古式圧搾製法(焙煎 → 圧搾 → 温水洗い → ろ過)という
とても手間隙がかかる方法で、一週間という時間をかけて絞られた、一番搾りの油

 ・  チョコチップ
 ・  金ごまきなこ
 ・  黒ごま
 ・  キャラメル・ナッツクッキー
 ・ プルーン&クランベリー

これらのクッキーに、使用しています
[PR]
by miitancafe2007 | 2008-11-15 23:05 | 道具と材料

ハートのセルクル

2008年3月2日(日) 晴れ (1F21.2℃・2F11.0℃)
【 ハートのセルクルと大理石の板 】
先日、カシスのムースを作った時に・・・
我慢が出来なくなったのです☆もう、止まりません!!(笑)
『ハートのセルクル』が、欲しくて欲しくて
探していたけれど、ありそうでなかなか思うものが見つかりませんでした・・・
それをあるところで見つけて、欲しいなぁ~と、思い続けていたのですが
悩んでいるうちに、売り切れてしまったり・・・

「やっぱり、スタンダードな丸型のサイズを充実させた方が、いいよね☆」
と、自分に言いきかせる★
でも、やっぱりず~っと欲しくて(笑)
先日、申し込みをしました♪(あ~あっ!)

それが、今日届きました♪  (←日付指定だったので、届くのは分かっていました)
e0119120_11343814.jpg
やっぱり可愛いので、購入して正解☆
ハートのお菓子を作ってどうするの? (笑・・・何もありません)

・・・ハートのセルクルの下の台は・・・

【 大理石ののし板 】
e0119120_11382378.jpg
思いがけず、お買い得なものだったので(笑)
期待はずれかも?と、届くまで心配していたのですが・・・
すごく良いものだったので、これはかなりのお買い得☆大満足です
今までは、パーフェクトペストリーボードそしてシルパットで、まかなっていました
ただ、チョコレートやパイ生地が扱いづらかったので、これならOK☆

宅急便のおじさんが、「あ~、これ重たいで~~」と、言われたとおり
ほんとうに、重たい~!!
宅急便のおじさん、たいへんだったでしょうね(笑) ありがとうございます

すごく嬉しかったので、しばらくこののし板の一部を、ひざの上に置いていました・・・
冷たい~☆全然温まらない~☆

一生ものとして、大切に使いたいなぁ
[PR]
by miitancafe2007 | 2008-03-02 11:50 | 道具と材料

ブリオッシュの型

2008年2月28日(木) 晴れ (1F22.2℃・2F11.1℃)
【 ブリオッシュの型 】
e0119120_18282829.jpg
ブリオッシュというのは、卵とバターをたくさん使ったパン
プクッと、小さなおへそ?みたいな出べそっぽいパン(笑)
お蜜柑の、デコポンとも似ているかな?

マリー・アントワネットが、「パンがなければ、お菓子を食べればいいじゃないの。」と言った“お菓子”が、このブリオッシュだとか・・・

そのブリオッシュを焼くための型
フリフリのフリルが、キュート☆
わたしは、これで焼き菓子を焼いています♪

お菓子って使う型によっても、表情や食感・風味が変わるので、面白い☆
可愛い型が、多くてね♪見ているだけでも楽しいし
そんなわけで・・・
どれだけ型を持っても、どんどん欲しくなっちゃうのです(笑)

型コレクションは、∞に続きます・・・
そうそう、お道具好きも永遠に
[PR]
by miitancafe2007 | 2008-02-28 18:40 | 道具と材料

麺棒とパーフェクトペストリーボード

【麺棒とパーフェクトペストリーボード】
e0119120_23162768.jpg
お菓子のお道具が大好き☆
愛用の麺棒とボードをご紹介します♪

この麺棒には、太さと長さ、そして重さがあります
重さがあるからこそ、タルト生地やパイ生地も、スイスイ伸びてくれ・・・るといいのですが(笑)
ともあれ、とても使いやすいです♪
e0119120_23194769.jpg
麺棒って、生地を伸ばすために使うだけと思っていたけれど
生地を麺棒に巻きつけて、型へ導くと、とても綺麗に敷けます☆

使い終わっても、決して洗いませんが、余程汚れていたら、少し考えようかなぁ(笑)
水分を含んでしまうと、折角真っ直ぐな麺棒が、ゆがんでしまうのです
絞った布巾などで拭いたあと、乾かして収納しています

そして、パーフェクトペストリーボードも、本当は洗わない方が良いらしい??
けれど、パンを捏ねたり(ほとんど作っていないけれど★)した時には、洗っています~

一生物のお道具なので、大切に使っています・・・
[PR]
by miitancafe2007 | 2007-10-23 23:22 | 道具と材料

オーバルの焼き型

【 オーバルの焼き型 】
e0119120_2037262.jpg
焼き型って、いくつあっても、どんどん欲しくなってしまいます
今も、頭の中には、欲しい型やお道具がいっぱい(笑)
中でも、ずっと探していて一番欲しかったのが、オーバルの焼き型
いざ見つけても、型って数が要るので、結構いいお買い物になってしまうため
「ほんとうに、要るの?」と、自問自答しながら・・・
我慢しても、やっぱり欲しいと思うものだけを、購入するように心がけています??(笑)

少し前に購入していたので、いつでも焼けるようにと、使用前の準備は済ましてあります♪
焼き型って、素材にもよりますが、使用前の処理がとても大切☆
どんなお菓子を作ろうかなぁ・・・どんな焼き色になるのかなぁ・・・と、色々と考えて
長いおつきあいヨロシク♪と、丁寧に処理しています

近日中には、何かつくりますね♪
-----------------------------------------------------------
オーバル型:マトファー社 62mm
[PR]
by miitancafe2007 | 2007-10-10 20:46 | 道具と材料

クッキーの抜き型 スプーン&フォーク

【 スプーン&フォーク 】
e0119120_13195771.jpg
以前作ったサブレの抜き型フォーク
フォークを購入したとき、スプーンが、売り切れだった
すぐに手に入ると思いきや・・・
以前、見かけた何件かの雑貨屋さんでも見つからない★

無いとなると欲しくなる・・・
またいつか見つかるよ!と、忘れかけていた頃?
いえ、そのシリーズを見かけると、目で追っていました(笑)

先日、お菓子の小さなイベントがあり、ドライブがてら足を運んだけれど
お目当ての型は、既に売り切れ・・・
諦めて、帰ろうと思ったとき♪そのイベント会場の雑貨屋さんにありました☆

やっとお仲間入りのスプーン
スプーン&フォークで、サブレを作るのが楽しみ♪
[PR]
by miitancafe2007 | 2007-09-14 11:53 | 道具と材料

丸口金と星口金

【 丸口金と星口金 】
相変わらずの、お道具好き♪
さほど注目されないお道具であっても、好きなモノは好き♪
形や大きさが様々なので、収納場所と整理するのに困っていますが・・・
e0119120_914018.jpg
こちらは、丸口金=先が丸 同じ丸でも、大きさは色々
以前、絞り袋と一緒に紹介したことがあります
e0119120_924916.jpg
こちらは、星口金=先がギザギザした☆の形

絞り袋に、好きな大きさ形の口金をセットして、クリームなどを絞ると
その先からは、きれいな形に変身したクリームが出てくる♪

絞り袋支える手と、口金を支える手を、上手く動かすことにより
クリームたちは、まるで生きているかのように、様々な模様となって、スウィーツを華やかにしてくれる
その数は、無限大☆

ただ、華やかにしてくれる・・・というのは、それを操る人によって・・・のお話
状態の良いクリームを作り、同じ大きさに、同じ太さに、同じ間隔で・・・
丁寧に、かつテンポ良く絞ってゆくと、応えてくれる♪

立派なお道具に、恥じない技術を身に付けてゆきたい☆
[PR]
by miitancafe2007 | 2007-09-08 09:13 | 道具と材料

銅ボウル

【銅ボウル】
e0119120_23201272.jpg

まんまるの銅ボウル
底がまんまる

熱伝導率の良い銅ボウルは、カスタードやコンフィチュールを炊くとき、均一に早く熱を通してくれるので、すばやく美味しく仕上がります
お手入れは、使う前と使った後に、塩とレモン(又は酢)で磨いて・・・
ピカピカになってくれます☆

持ち手が無いので、手袋をして直接縁を持ったり、リングを利用したり
熱いので、決して素手では扱わないでね♪
[PR]
by miitancafe2007 | 2007-08-29 23:24 | 道具と材料


お菓子の寺子屋         ~お菓子な♪みーたんCafe~               HN:miho(みーたん)                               


by miitancafe2007

プロフィールを見る
画像一覧

**お菓子と保存食の教室**

お菓子の寺子屋 手づくり塾  *京都・関西のお菓子教室*
楽しみながら、美味しいお菓子を作りませんか?
 ◇洋菓子塾
 ◇ロールケーキ塾



メールアドレスmiitancafe2007@excite.co.jp


Copyright©2007-2013
お菓子と日々の愉しみごと  
お菓子の寺子屋 ~お菓子な♪みーたんcafé~
All Rights Reserved


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




カテゴリ

全体
季節のもの(保存食など)
手作りのお菓子
講習会・販売情報
お菓子便
ごはんとおかず
みーたんCafé
パン
かんたん
小さなお菓子教室
勉強会
おそとのお菓子
おそとのパン・ごはん
道具と材料
お菓子のイラスト
いただいたもの
つれづれ
ざっか
Paris

Kyoto
モニター
ごあいさつ
***

フォロー中のブログ

裏口
ばーさんがじーさんに作る食卓
vie naturell...
deli tora to...
ありがとう 人生!~me...
ジロールのお弁当 
おいしい田舎から...d...
お菓子で綴る日々 
京都グルメタクシー
nonnon's story
ほっこリ日記
ぎん工房
usa cafe
ゆる~りえ
*春夏秋冬*
nag
あったか二人ごはん。たま...
Bon appetit!
goût céleste*
プティクロ  peti...
今日のスイーツ、なに?
お菓子教室 お菓子の寺子...
ぴよぴよ日記
un autre ♪ちぃ...
alphabet note
かぼすちゃんとおさんぽ。
おかしな生活
手仕事市・季節のふきよせ
よく晴れた雨の日に。
◆ キョウモドコカデチド...
日々の服
bloomy*
les gâteaux ...
from MB in SD
寝起きのパリジェンヌ ~...
Baking Daily...

外部リンク

タグ

(259)
(225)
(106)
(97)
(69)
(56)
(52)
(48)
(39)
(36)
(28)
(25)
(22)
(20)
(20)
(19)
(19)
(18)
(18)
(17)

ブログパーツ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
スイーツ

画像一覧